名入れのノベルティ

ノベルティグッズの製作を行っている会社はかなりの数がありますので、その中から自社にとって最も魅力的なノベルティ製作会社を選ぶのがポイントになります。ノベルティ製作会社を選ぶにあたって最も重要な事は名入れの精度です。名入れとは、グッズに自社の会社名や製品名の文字を入れる事です。ノベルティの一番の目的といっても過言ではない「名入れ」。この部分が雑なようでは任せることは出来ません。業者を選ぶ際には注意しましょう。

参考・・・ノベルティ・名入れ販促グッズ注文サイト【ノベルティガレージ】

ノベルティグッズを手にとってもらったり、使っている人や周りの人がノベルティグッズを見るたびに、会社の名前や製品名が目に留まるようになるものです。この名入れはノベルティ製作会社によって精度が全然違ってきます。同じ文字の大きさでも名入れが上手な会社と名入れが苦手な会社ではどうしても差がでてしまうのです。

ノベルティグッズの製作を依頼し、配布するのはノベルティグッズに触れた人に会社の名前や製品名を覚えてもらうことですので、この部分の出来が悪いという事は、それだけで頼む価値がないという事に繋がります。名入れの精度はこれまで作ったノベルティのサンプルを直接見せて貰えば十分に判断する事ができます。会社名や製品名が画数の多い漢字が使用されているような場合には、この名入れの技術力は大きく関係してきますので、ノベルティグッズを注文するまえに、しっかりと確認するようにしてください。

ノベルティの基礎知識

2000年以降、多くの企業がこぞって製作し配布してるノベルティの人気が凄まじく、今では有名な服飾ブランドのノベルティグッズがファッション雑誌の付録として入手する事ができるようになっております。有名なブランドやアニメなどのノベルティグッズは、ただで配布された物なのにも関わらず、数万円の値が付くノベルティなども存在しています。

そもそもノベルティとはどのような物なのかを簡単にご説明させて頂くと、企業が商品や企業そのものの認知度であったりイメージを上げるために無料で配布する宣伝の為に作られたグッズの事です。オークションなどで数万円の値がついているグッズなどもある為、無料と聞くとビックリされる方も多いのですが、宣伝の為に作っているものですので基本無料で配布しています。

ノベルティは無料で配布されていますが、ノベルティを製作する側は当然ながらお金を支払って作成しています。その為、作れば作る程お金がかかってしまいますので損をしてしまうと思われがちですが、雑誌やテレビなどに広告を打つよりもリーズナブルな価格で制作でき、コストパフォーマンスも高いので宣伝費として考えた場合には、かなり得をしています。

こちらのページでは、多くの企業が利用しているノベルティグッズの魅力や、ノベルティグッズを製作するにあたって必ず注意して欲しいポイントなどについてご紹介して行きます。初心者の方にも分かるように簡単にまとめてありますのでぜひチェックしてください。